オープンキャッチャー仕様の新型ウォータージェットの増設導入!!

オープンキャッチャー仕様の新型ウォータージェットの増設導入!!

増設した新型ウオータージェットは、
超高圧発生ポンプは1号機の1.5倍、加工切断板圧は倍の約200㎜、マッハ2.5~3までに高められた400Hpa(4000気圧)水に研磨材を加えた 超高圧水を材料に衝突させる事により、ゴム、ナイロンなどの軟質材からアルミ、チタン、銅、セラミックス、ハニカム材などの金属複合材まで、複雑な形状を 母材に熱ひずみを一切与えずに切断加工する事が出来ます。

また圧倒的高出力パワー&高速軸移動の新型ウォータージェットの導入により、加工材質及び形状によっては従来価格の切断加工費より25%ダウンをお客様に御提供出来ると思っています。

スペックデーター

最大切断板圧 約200㎜(素材によります)
加工サイズ   X=3050
Y=2030
繰り返し精度 ±0.03㎜
位置決め精度±0.05㎜
弊社仕様のオプション2種類の研磨剤(ガーネット)のワンタッチ切り替え

北日本新聞に掲載されました